甘酒かき氷 ジンジャーシロップをかけて。Shizuku(お茶の芳茗園)さん。

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

今年は2回目のかき氷。

1回目は九州の熊本県での白玉屋さんのかき氷。

今回はお茶屋さんのかき氷。

二層のキレイなかき氷の正体は甘酒。

image

パクチーラーメンのお店から自転車で5分程のところにある。

中村区の大門通に位置するお店。

お茶の芳茗園さんの隣にある。

image

氷屋さんというのを見逃すほどの上品なたたずまい。

 

お店の雰囲気

日本家屋の扉を開けると

ふわっと香る木の匂いに癒される。

木でできた大きなテーブルには「ろ」があり、お茶を楽しめるのがわかる。

image

親子お茶体験も開催しているとのこと。

 

木の香りで満たされた店内はまさに森林の中にいるよう。

空気のきれいな木陰で一休みする旅人の気分になって、夏季限定の甘酒かき氷を注文する。

氷をかくところもガラス張りになっているので見えるのも魅力。

かき氷は半分かいたところでシロップをかけ、再び氷をかく。

最後にたっぷりとかけられた甘酒シロップはまるで新雪のよう。

image

横にちょこんと器に出されたのはジンジャーシロップ。

甘酒とジンジャーの組み合わせにはじめは戸惑ったが

甘酒に生姜は定番ということを思い出すのに時間はかからなかった。

 

麹の優しい甘酒が氷に溶け込み、今までに味わったことない風味。

麹の甘酒が好きな方はたまらなく好きな味だと思う。

甘いだけではなく、麹の深い味わいも楽しめて奥深い。

ジンジャーシロップのアクセントのおかげで甘酒の甘さを

引き立てる。

image

お会計のレシートの上に乗っているのはミニサイズの重し。

image

しっかりした重みもあるのでレシートは飛ぶことはありませんね。笑

 

まとめ

いろんなかき氷がお店で売られる中、

流行りの甘酒味を楽しめるのは嬉しい。

お茶屋さんなのでお抹茶のかき氷もある。

しかも、濃茶と薄茶を選べる。和紅茶もある。

image

白玉団子には豆腐を練り込んである。

もちろんお抹茶も頂けますよ。

image

かき氷で体をクールダウンさせてからお抹茶で温めるという楽しみ方も良いですね。

かき氷は9月中とのこと、甘酒かき氷を楽しみたい方はお早めに♪

sizukuさん

 

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。