糖質ダイエットにおすすめのアルコール!サントリー「STRONG ZERO DRY(ストロングゼロドライ)9%」

スポンサーリンク

 

ダイエット中には、ビールなどの糖質の高いアルコールは敬遠したいものである。

できれば、アルコールを飲まずに、ノンアルコールビールなどで代用するのも一つの手。

ダイエットの強い味方! ノンアルコールビール「アサヒ ドライゼロ」

2015.09.13

しかし、どうしても飲みたいと思う時には、僕は「STRONG ZERO DRY(ストロングゼロドライ) 9%」をオススメする。

image

アルコール度数は9%でビールの約2倍!

少し飲んで酔いたい時には、いいお酒である。

さらに、糖質ダイエットに取り組んでいる方には糖質ゼロは魅力的である。僕は1年前に糖質ダイエットで7kg(2ヶ月間)を落としている。

2ヶ月で7kg落とした僕がオススメする!お弁当はダイエットの強い味方

2015.11.18

ダイエット期間中には、店頭に並んでいなかったと思うので、ノンアルコールビールでしのいでいた。その当時、「STRONG ZERO DRY(ストロングゼロドライ) 9%」が買えれば、もう少し楽しく体重を落とせたのでは・・・と思ってしまう。

それほどまでに、このお酒に魅了されてしまった。

僕がこの「STRONG ZERO DRY(ストロングゼロドライ) 9%」に合う料理は甘辛く味付けしたお肉だと思う。

 

「STRONG ZERO DRY(ストロングゼロドライ) 9%」と料理

お酒を飲みたいタイミングは人それぞれだと思うが、仕事終わりのビールの一杯。

風呂上がりの一杯。天ぷらを食べながら、ちびちび日本酒を呑む。

さらに、料理によって飲みたいアルコールも変わってくる。

例えば、トンカツであれば、喉越しの良いビールが飲みたくなる。

『サントリー 金麦』はトンカツと相性抜群!第3のビールでコスパがトップクラス

2016.05.01

アボガドのぬか漬けは、乳酸発酵の酸味が口の中に広がり、それと合わせるには濃厚な赤ワインがオススメ。

みかんの天然酵母入りぬか漬け(ぬか床一年生)。アボカドが絶品。

2016.06.03

では、僕がこのSTRONG ZERO DRY(ストロングゼロドライ)を合わせたい料理は、甘辛く炒めた肉料理!

焼き肉のタレは「いちごジャム」と「甘みそ」を混ぜるだけ。「牛肉ソテー」のレシピ付き!

2016.06.18

口の中に広がる肉汁と甘い風味が食欲を満たし、その後、STRONG ZERO DRY(ストロングゼロドライ)を流し込めば、甘くなくスッキリとした炭酸の喉越しが料理をワンランク上へと高めてくれる。

今日も、好みのお酒と料理を合わせながら、上機嫌の夜を過ごす。

 

ダイエット関連本

 

ライザップごはん 決定版 おうちで簡単!
RIZAP
講談社
売り上げランキング: 53

 

 

運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]
森拓郎
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 4,832