ズッキーニの3つの食べ方(調理方法)は簡単だった。

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠。

夏野菜の代表、ズッキーニ。

皆さんはどのように食べますか?

ラタトゥイユが定番でしょうか?

我が家での食べ方をご紹介します。

 

生で食べる

いま流行りのベジヌードルにして。

ズッキーニをスライスしてくるくる丸めて千切りにし、軽く塩をしておく。

さっと洗って、濃い目のたれを作りパスタにします。

甘い肉味噌味、コークリーム味、明太マヨやツナマヨなどでつるっと食べます。

ズッキーニ1本で大人2人分できます。

 

炒める

シマシマに向いて輪切りする。

拍子切りなどでもOK。

フライパンで炒める。

ズッキーニのクセはあまりないので

味付けは塩コショウ、ケチャップ、ソース、カレー味など、どんな調味料でも相性バッチリ。

 

 

レンジで加熱

ズッキーニを輪切りにして厚切りベーコンを1cm幅に切る。

米油小匙1、粉チーズ大匙1を入れて600wで5分加熱。

image

3分そのまま余熱で通す。

 

image

ズッキーニがとろとろの食感になり、美味しい~♪1人で1本食べることができます。

この調理のポイントは油をまんべんなくズッキーニに混ぜること。

そうすることによって火の通りが均一になります。

 

ズッキーニ、なすときゅうりの間の食感。

レンジの加熱でとろとろ食感になり、炒めるのとは違った食感になりたのしいですよ。

ぜひお試しくださいね☆

d11fddf1c0e56ad4397a6a75e285120a_s

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。