《簡単・時短》冷凍野菜を使った「小松菜のお浸し」の作り方

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

青菜を食べると肌の調子が良くなると聞いて、お浸し率上がっております。

いつもは茹でているのですが毎日暑いのでなるべく火を使いたくないですよね。

先日冷凍野菜講座をするときにいろいろ調べていたら

「小松菜は生のまま冷凍すればそのまま食べられる」ということが書いてありました。

小松菜の冷凍の仕方

小松菜をしっかり洗い、3cm位に切り、水気を取る。

ポリ袋に入れて空気を抜いて口を閉じる。

image

一晩冷蔵庫へ入れる。

image

流水で袋のまま解凍。

しっかり溶けたら水気を切り、器に盛り付ける。

image

食感は?

茹でるより繊維は硬く感じた。

大人が食べるにはじゅうぶんだけど、

もし子供に食べさすのならば1cm位に切り冷凍した方が食べやすいかと思う。

味は茹でるより、濃く感じた。

水っぽさはあまりなく葉っぱをがしがし食べている感じ。

 

私の好きな味付け

お浸しが美味しくなるごまプロの

サラダ仕立てごまあえの素。ゆず味。

image

このごまあえの素を使うと2歳の次女ももりもり小松菜を食べる。母には嬉しいアイテム。

image

長男はゴマドレッシングが大好きで胡麻ドレッシングかければ小松菜お浸しもペロリ。

ごまは風味も良くなるし、野菜の独特のクセも和らげてくれるのでクセの強い野菜にには我が家ではマストアイテム。

ごまペーストも使うし、すりごまもお浸しには欠かせない。

大人はお手軽に麺つゆ+みりん+すりごま+かつお節が定番。

 

夏場の小松菜のお浸しは冷凍。我が家も冷凍お浸しが定番になりそうな予感。

9f5d01734e35576056511d25f91bb50d_s

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。