《講座レポ》名古屋で漬け梅、梅ジュースの実演&梅の座学の講座開催。

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

梅仕事歴10年目になります。

和歌山の梅の虜になって10年。

毎年漬け梅の講座をします。

今年は日本野菜ソムリエ協会で開催させて頂きました。

 

当日の流れ

梅の座学(梅の歴史、種類や栄養)

漬け梅の実演(梅酒、梅味噌、ジップロックの梅干し、赤しその下ごしらえ、梅サワー)

梅ジュース作り体験

梅ジュースの試飲

保田さんのレシピ試食

 

座学では和歌山の梅の品種の話から梅に期待できる栄養効果など、、、

梅の品種では古城梅や南高梅の話はもちろん、超貴重なパープルクイーン(小梅)の話もしました。

パープルクイーンの記事はこちら

そしていよいよ実演の時間です。

私がすべて実演してもつまらないので、参加者の方にやってもらいました。

 

梅酒

梅、氷砂糖、ホワイトリカーを入れる。氷砂糖は2種類あって、どう違うか、なぜ、氷砂糖がよいのかを説明。

黒砂糖やはちみつを入れる場合のブレンド具合もお伝えしました。

 

梅味噌

梅、砂糖、味噌を混ぜるだけ。

使う砂糖、味噌のチョイスの仕方。

1か月後の処理の仕方など細かく説明。

 

ジップロックの梅干し

樽がない方にもぴったり。

ジップロックでお手軽に。

省スペースで場所を取らない、失敗しにくい方法をお伝えしました。

安心してください。ちゃんと梅酢も上がりますよ。

土用干しの仕方、梅酢の干し方も併せてお伝えしました。

 

赤しその下ごしらえ

あく抜き。

キレイな紫色のアクが出ます。

体重をかけてもみます。

 

梅サワー

梅、氷砂糖、リンゴ酢。

お酢の選択。こだわるのなら純リンゴ酢で、なんていう話をしながら進めました。

 

梅ジュース作り体験

南高梅は追熟させて香りを出してから冷凍にしたもので仕込んで頂きました。

冷凍するバーション、生梅のバージョン、穴開けるバージョン、お砂糖の選択などを経験を踏まえての説明。

 

梅ジュースの試飲

パープルクイーン

甜菜糖

牛乳割り(飲むヨーグルトのような感じ)

そして保田さんの試食で

講座はたっぷり2時間。

 

参加者の方の感想

「梅のことがたっぷりわかったので早速買ってやってみます」

「ジップロックで梅干しが漬けれるなんて!やってみます」

「実演付きでわかりやすかった」

「ジュースはなぜ凍らすのかわかって腑に落ちた」

「梅ジュースの牛乳割りが美味しすぎる」

「梅ジュースのあわが出た時の対処法がきけて良かった」

参加してくれた方がレポを書いてくれました♪

天然石アクセサリー「ピエルマリン」の宮崎由美さん

 

次回の予定

今期は梅講座はあと2回(満席)。

来年は開催回数を増やそう。

よりたくさんの方に楽しく梅を漬けてもらえるように。。。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。