生のとうもろこしをレンジで6分!甘みを逃さない調理方法!



こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

きましたー!きました。

image

特売で1本100円で販売していたとうもろこし。

とうもろこしが店頭に並ぶと夏がそこまで来ていることがわかる。

旬のものが食べられる幸せ。

控えめに2つカゴに入れた。

image

とうもろこしは収穫してから糖度がどんどん落ちてしまうので購入したらできるだけ早く調理をするのがポイント。

image

さて、皆さんはどうやって調理しますか?

茹でる?

蒸す?

大量にあるときはその方法が良いかと思います。

しかし、1本、2本の為に鍋出すのもめんどくさい、と思ったことはありませんか?

そんなときは

電子レンジが重宝します。

image

①とうもろこしを剝く。

②半分に切る。

③ラップで1こずつ包む。(この時、端っこはラップを閉じない。とじると爆発します)

image

④600wで3分。

⑤ひっくり返して3分。

出来上がり。

image

ひっくり返して2度目の加熱をしたところ蓋を開けたら「ぷうーん」とゆでたての美味しいそうなとうもろこしの匂いがしたら成功です♪

お鍋のいらず、洗い物も包丁とまな板だけ。

少量のトウモロコシが手に入ったらお試しくださいね♪

 

ちなみに、私は先まで実が詰まっているものを選びます♪

image

手前のとうもろこしより、奥のとうもろこしの方が詰まってますね。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。