旭松食品さんの高野豆腐を使ったグラタン。高野豆腐のホワイトソースの作り方

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

皆さん、グラタン作るときはどうしますか?

ベシャメルソースを手作りしますか?

グラタンの素を使いますか?

私は今までバターを溶かして小麦粉入れて練り上げ、水で伸ばして、、、練り上げ、伸ばして、、、と作っていました。

手間がかかる分、美味しくでき子供にも好評でしたが、今回はいまはまっている高野豆腐を使ってホワイトソースを作っていきますね。

image

具材は玉ねぎ、アスパラ、赤パプリカ、かぼちゃ♪

 

高野豆腐のホワイトソースの作り方をご紹介。

高野豆腐はとろとろ戻しをします。

 

①高野豆腐は2個耐熱器に入れてひたひたのお湯に入れて

2分ほどふやかす。

②600wのレンジで2分加熱。

③じゃがいも300gの皮を剝き茹で、柔らかくなったら水分を切り、マッシュする。

④戻したとろとろ高野豆腐の水分を切れるだけ切って、ジャガイモに混ぜる。

(高野豆腐の崩し加減はお好みで)

⑤コンソメキューブ1個入れて水分を飛ばすように加熱し、若干とろみが出たら高野豆腐ホワイトソースの出来上がり♪

image

具材はにんじん、玉ねぎ、茹で卵♪

 

この高野豆腐とろとろ感

image

 

具材はお好みのものでやってみてくださいね~☆

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。