さま変わりトーストは幸せのお供!!「超熟」「キューピーマヨネーズ」がオススメ。

スポンサーリンク

6月の名古屋の早朝は、春を思わせるように涼しい。

リビングの窓を開けると、レースの隙間から日差しが差し込み

そよ風がレースを揺らしながら、僕の心を幸せへと導いてくれる。

忙しい平日とは違い、土曜日の休日は、何ともいえない開放感がある。

片手には、淹れたてのコーヒーを握りながら、お気に入りのブログを読みふける。

幸せな時間が過ぎる。

そんなときには、決まって食べたくなる料理がある。

「目玉マヨネーズ トースト」

作り方はいたって簡単

食パンにマヨネーズを丸く乗せて、

image

 

その間にMサイズの生卵を「ぽとり」と落とす。

image

それを、オーブンで約5分。じっくりと、香ばしくなるまで焼く。

マヨネーズが薄く焦げ始めると、ちょうど生卵にも火が通り、完成。

image

1口目は、ふっくらとしたトーストに、マヨネーズのこってり感が絶妙にマッチする。

2口目は、トーストとさっぱりとした卵の白身、それにマヨネーズが口の中で調和し、なんとも言えない、うまみが心を満たす。

そして、食べ進めていくと、メインの黄身がお待ちかね。

半熟の黄身がトースト、マヨネーズと絡み合い、また違った味わいが楽しめる。

ここで僕の拘りは、食パンを「超熟」、マヨネーズを「キユーピーマヨネーズ」を使う。

 

パスコ PASCO 超熟 6枚切
パスコ PASCO 超熟 6枚切

posted with amazlet at 16.06.11
敷島製パン株式会社
売り上げランキング: 80,279

 

キユーピー マヨネーズ 450g×2個
キユーピー
売り上げランキング: 7,010

他の商品よりも、「超熟」はふっくら、サクサクに仕上がり、「キユーピーマヨネーズ」はうまみ、こってり感を演出してくれる。

のんびりと過ごす休日に欠かせない料理。