無添加 手軽に作れる万能調味料。生姜・味噌・砂糖の3つで「生姜味噌」の完成(レシピ付き)。

スポンサーリンク


こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

夏になると梅干しと同じくらい食べたくなるのは

生姜味噌。

image

 

むかし、のん兵衛のおじいちゃんがお酒のあてに作っていた。

作り方はとてもシンプル。

材料は古根生姜60g、豆味噌40g、砂糖40g。

古根生姜の皮を剝き、みじん切りに刻む。

image

初めは固いけど生姜の水分が出てきてちょうどよい感じになる。

 

image

そのままお酒のあてにはもちろんだが、

緑茶のお茶請けにもぴったり。

甘党なので味噌と砂糖は同量にしているがご自宅の味にあわせてお好みで。

あつあつのごはんにかけるのも最高。

サラダのトッピングや調味料として使うもアリ。

ただ、生姜の水分が出すぎちゃうので冷蔵庫で保管は3日まで。

生姜60gだったら3日間と待たずに食べきってしまうが。。。

 

生姜味噌にするのは断然豆味噌がおススメ~♪

米味噌でもできるが塩分濃度が豆味噌より高い傾向のものが多いので米味噌使うときは砂糖の量を多めにするのが好き。

 

今回使った豆味噌は桝塚みそさんのお味噌。

豆の甘みが出ていて美味しい。

熟成されたうまみが詰まった味。

image

料理にはもちろん、冬には煮込み系、夏には漬け込み系、味噌って1年中楽しめていいね★

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。