名古屋栄のランチデートはここに決まり♪ゆっくりと落ち着いたハンバーガー屋「ABBOT KINNEY(アボットキニー)」さん

スポンサーリンク


こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

ボリュームのある食事系ハンバーガーを食べたくて見つけたお店。

栄パルコ北側にあるハンバーガーカフェ。

栄の真ん中で若者たちが集いそうなこ洒落た店に入るのはいささか勇気がいるが

看板のおいしさに引き込まれるように入った。

肝心の食事の看板を写真撮るのを忘れてしまった。

image

1Fはファッショ系のショップ。

正面にウッディな階段があり、そのまま登っていくと

照明をワントーン下げたような明かり。

海外のバーを想像させるような開放感のある店作り。

奥が禁煙席、手前~テラスに向けては喫煙席。

訪れたのが1時半すぎというのに禁煙席は満席。

仕方がなく喫煙席に座った。

店内を見渡すと若いカップルが半数以上。

デートのランチにぴったりの場所。

ハンバーガーもボリュームはあるがおしゃれな印象を受けた。

 

アップテンポな音楽が心を躍らせる。

メニュー表を見るとハンバーガーにはたっぷりのタンパク質。

頼んだものは2種類。

アボカド 厚切りベーコンチーズバーガー

image

見てください、このお肉のボリューム!

厚切りベーコンとパテ。

このパテも非常に柔らかい。

上にちょろっと見えているアボカドも熟し加減がベスト。とろけてお肉たちと絡んでいた。

 

image

味付けはマスタードとカレーかな?

まさしくトヨの心をつかんだ。

 

ケイジャンフライドチキンチーズバーガー

image

食感重視の私はこれが気に入った。

カリカリの衣。噛むとじゅわーっと肉汁が出て生のスライスたまねぎと相性抜群。

image

ピクルスは甘さが効いていて、濃い目のフライドチキンとよく調和していた。

バンズはもっちり、しっとりした感じで間に挟んでいる食材を上手にまとめ込んでいる。

 

1個食べるとおなかがいっぱい。

デザートも食べたかったけど、入る余地ないくらいのボリューム。

タンパク質が多いのは非常に嬉しい。

今度はデザート食べに行きたい。

ABBOT KINNEYさん

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。