熊本県のクインシーメロン。ギザギザカットで豪華なデザート

スポンサーリンク


こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

トヨの実家は熊本のメロン&トマト農家さん。

今回の地震で心配しましたがメロンも無事出荷できているとのことで安心しました。

メロンはクインシーメロン。

赤肉のメロン。

カロテンが豊富といわれています。

 

image

甘みものってジューシー。

メロン農家さんに聞いて初めて知ったのだけど、

クインシーメロンは農家さんは硬めで食べるのがおススメなのだそう。

私は完熟のとろっとろが好みですが、通は硬めで食べるんだそうです。

トヨももちろん硬めが好み。

 

硬めのメロンでできる、メロン器をやってみた。

image

アイスはミニソフトを乗せたのですが、スーパーで買ってきて、家に帰るまでに溶けてしまったので綺麗なソフトのかたちではないのが本当に残念。。。

 

メロンをギザギザにするのは包丁で。

タネを取り出し、、、

image

ギザギザカットを覚えたらゴージャス感が出ますね。

 

image

 

コツさえつかんだらすっごく簡単♪

実は独身のときフルーツカービング習っていました。

また、りんごでも彫ってみようかな♪

 

image

中の空洞にはアメリカンチェリーとシードレスブドウ、くり抜いたクインシーメロン、ギザギザバナナを入れてみました。

いつになくこどもたちはテンション上がってくれました。

今度はスイカでやってみようかな。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。