冷やし焼き芋、かりんとうは名古屋 御器所の芋花恋が美味しい。

スポンサーリンク



こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

ひそかに弱虫ペダルにはまり、競技自転車が欲しいなぁと思いながら(あっても走る時間がないけど。笑)ママチャリでの行動範囲が広がりました。

天気が良い日にママチャリをブィッと飛ばして街路樹の中を風を切るのは気持ちいいですね。

まあ、前と後ろにおもりがついていますが。笑

さて、今回ママチャリを飛ばして行ってきた先は御器所の芋花恋さん。

image

一歩入ると明るい店内にお芋のスイーツがところせましと並んでいました。

 

試食ができるのも嬉しいですね。

image

行った時間は2時ごろ、売り切れ商品もいくつかりました、

image

今回購入したものは3つ。

・レモンのかりんとう

・冷やし焼き芋

・芋蜜ジェラート

 

レモンかりんとう

image

季節限定。限定ものの弱いのでついつい。

添加物が入ってないもの嬉しい。とてもシンプルな材料ですね。

image

レモンが入ることによって後味がぐっとサッパリするのでたくさん食べれます。

image

硬すぎず、柔らかすぎず、ちょうどいいです。

今回はレモンを選択しましたが、ほかにも黒コショウがかかっているものもあり、興味深いです。

 

冷やし焼き芋

image

さつまいもの中でもねっとししている安納芋を使用。

焼き芋を冷やしてトロッとした食感が良いですね。

 

芋蜜ジェラート

image

安納芋とさつまいもを練り込んだジェラート。

甘さは控えめ。

image

上部の蜜はあめんどろだそうです。

さつまいもから取れる蜜。

image

まさにさつまいもづくしのジェラート。

*あめんどろの記事は別で書きます。

 

芋蜜ぷりんは土日限定だそうですが売り切れていました。

たまごと砂糖をつかわない焼き芋の味がいきたぷりんだそうです。

一度食べてみたいですね。

 

芋花恋さん

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。