野菜ソムリエのオススメの名古屋市南区のスーパー。平和堂 ビバモールさん。

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

 

スーパー大好きな大橋です。

隙間時間があれば、スーパーに行く程。

どうやら南区に面白いスーパーがあるということを聞き、早速行ってきた。

野菜コーナーをじっくり散策しました。

 

黒を基調とした売場作り

平和堂はリーズナブルなイメージが強かったですが、

陳列棚の色が黒。

しゅっとしたイメージで全体をまとめています。

黒いとなんだか高級感を感じますね。

d289e09309c2e9ea83054e444146ac25_s

(写真は海外のスーパーです。イメージです。平和堂さんの売り場ではありません)

 

品種がとにかく多い。

 

トマトのラインナップが多いのはどちらのスーパーでも拝見しますが

コチラは茄子の品種も多くありました。

 

千両茄子(バラ売り、袋売り)

長ナス(ばら売り、袋売り)

小ナス

ゼブラ茄子

米茄子

サラダなすなど、

(あと、2種類ありましたが忘れてしまいました。)

 

これだけボリュームがあれば、ついつい買ってしまいます。笑

 

 

同じ売り場に様々なターゲット層を意識した売場作り

正面から入ると旬の果物、地産地消の野菜たちが出迎えてくれる。

これから果物がいろいろ出てきて楽しい時期ですね。

キウイ、アメリカンチェリー、グレープフルーツ。。。

スムージーのスタンドが果物売場の横に設置させており、新鮮な搾りたてのジュースが楽しめる。

デパ地下などにあるスムージーと比較するとわりとリーズナブルなのも嬉しい。

正面には地場野菜のコーナー、低価格でお求めやすい野菜たち、おつかいものにできそうなこだわった果物。

低農薬のものや化学肥料も通常の半分のみ使用のものなども。

自分の目的に合わせて購入できるのも楽しい。

めずらしいパイナップルも売っていましたよ。

 

ちょっと家から距離がありますが気になる売場なのでまた伺います♪

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。