「珈琲の家 ワンビー(1B)」は多彩なコーヒーが楽しめる。金山総合駅 アスナル金山

スポンサーリンク

リラックスしたいな。

ほっと一息つきたいな。

そんな時には、香り高いコーヒーを呑みたくなる。

穏やかな温かなゴールデンウィークは、人の心まで陽気にしてくれ、簡単に願望を実現させてくれる気候と時間がある。

陽気な春の風を浴びながら、家を出て歩くこと10分。

金山総合駅と隣接しているアスナル金山が本日のお目当てのスポット。

僕の願望を叶えてくれるお店。

アスナル金山でも、人通りの少ない、ひっそりとあまり目立たない場所に、その店はある。

その名も、「珈琲の家 ワンビー」

image

ガラスから室内が透けて見える先には、コーヒーを楽しみお客さんや、豆を求める愛好家の姿。

店内に一歩足を踏み入れると、コーヒーの焙煎した香ばしいにおいが、心地やさを増幅させてくれる。

店員から愛想良く、「カフェですか?」と尋ねられるが。今日は豆を求めにきた。

早速、今日の気分のコーヒー豆を物色。

image

焙煎したコーヒー豆や、焙煎前のコーヒー豆が客をもてなすかのように、華やかに陳列されている。

image

圧巻なのが、入り口すぐの焙煎機。稼働していれば、見るだけでも楽しめそうだ。

今日飲みたいコーヒーの風味、味をイメージしながら、妄想にふける。

楽しい空想の旅から戻ってきた僕が選んだのは、

「タンザニアAA スノートップ」

image

”独特の深くコクあのあるドッシリとした酸味が特徴です。”と記載があった。

店員さんにコーヒー豆を細かく砕いてもらい店を出た。

春の温かな昼下がりに、家で甘いスイーツと合わせてリラックスした時間を過ごせそうだ。

 

お店情報

店名:珈琲の家ワンビーアスナル金山店
住所:(〒460-0022)愛知県名古屋市中区金山1丁目17-1
TEL:052-332-4448
営業時間:平日07:30~21:30、土・日・祝10:00~21:30(年中無休)