常備菜、いろんな野菜を活用。今回は19種類の野菜を使用。

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

今回の常備菜です。

なるべくカラフルにを意識してやっております。

image

左下から順番にいってみよー♪

 

①根菜とひき肉の白だし炒め

大根、さつまいも、ひき肉をじっくり炒めて、赤パプリカ、豆苗をさっと炒めたもの。

味は白だしのみ。

 

②長いものステーキ

長いもの皮をむき、スライスし、米油をひいてしっかり両面焼きつけたもの。カニカマで彩りを添えて。

 

③エノキとミックスベジタブルのとろろ炒め。

エノキとさつまいもをじっくり炒めて、冷凍ミックスベジタブルを炒めて白だしで味付け。

すりおろした長いもをざっと混ぜたら完成。

 

④きゅうりとセロリ、赤パプリカのラッキョ酢マリネ。

きゅうり、セロリはななめに切り、自家製ラッキョ酢に漬け込む。

 

⑤しめじの桜えびカレー炒め。

しめじをじっくり炒めてセロリの刻んだセロリの葉っぱ、桜えびを入れて、カレー粉+ゆずポンで味付け。

 

⑥ほうれんそうのチーズあえ。

茹でたホウレンソウに、塩蔵わかめ、キャンディーチーズを和えたもの。

塩気は塩蔵わかめ、キャンディーチーズのみ。

 

⑦なすときゅうりの酢生姜あえ。

茄子はラップをし、そのままレンジで2分。しっかりさまし、3cm位に切る。

千切りのきゅうり、千切りのみょうがを合わせて、酢生姜をしょうがごとかけて完成。

 

⑧小松菜と赤パプリカの和え物。

茹でた小松菜と生の赤パプリカをゆずポン酢をかける。

 

⑨オレンジ色の炒め物。

かぼちゃ、さつまいも、にんじん、玉ねぎ、ハムを炒めたもの。

ほんの少しの塩麹で整えて。

 

 

毎度毎度、常備菜を作ると冷蔵庫がすっからかんになるのが、また楽しい。

常備菜を始めてから廃棄する野菜がなくなったコトも嬉しいですね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。