おいしさのかくれんぼ。週末だけのちいさなパン屋さん「cachecache」さん。

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

先日多治見のパン屋さんのCacheCacheさんのオーナーさんにお会いしました。

カシュカシュさんは多治見駅そばにある週末だけ営業されている小さなパン屋さんで

クロワッサンとデニッシュ専門のパン屋さん。

材料も国産小麦、北海道産四つ葉バターを使用と、素材にもこだわっています。

CacheCacheさん

image

土日のみの営業だそうです。

カシュカシュはフランス語で「かくれんぼ」という意味。 (チラシより抜粋)

ひとつひとつ手作りで本物のおいしさがかくれんぼしているんだそうです。

イラストもコンセプトも可愛いですよね。

 

 

頂いたのは

ザクザククロワッサン

image

バターがジュワッと感じ、コクが前面にきます。

まわりはパリパリ★

 

ミルククロワッサン

image

ふんわりしていて、バターをしっかり感じられます。

ザクザククロワッサンより軽い感じかなと思いました♪

 

どちらも冷凍保存できて、食べる前日に冷蔵庫へ入れて自然解凍。

トースターで2分位加熱で焼きたてのような食感になるそうです。

 

私も食べる直前にトースターに入れてから食べました。

まわりのサクサク感がたまらないですね☆

 

 

ANOU 「新緑の木曽川流域グランマルシェ」に出店されるそうですよ♪

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。