時短・簡単に本格的な「ぬか漬け」が楽しめる「ぬか床一年生パック」。料理好きな忙しい主婦に最適!

スポンサーリンク

 

春の爽やかな風が、心を踊らせるこの季節。

我が家は、彩り豊かな野菜たちが、亭主の帰宅を待っている。

人参、パプリカ、ミニトマト、きゅうりなどなど・・・

さらに盛り付けられると、フレッシュサラダと思わせるほど、水々しさが残っている。

一口頬張ると、「ぬか漬け」であることに気づかされる。

人参から始まり、パプリカ、ミニトマトと一呼吸置くこともなく、次々に心を湧きたてる「ぬか漬け」へ箸が伸びる。

芳醇な「ぬか漬けの野菜たち」は、1日漬けただけとは思えないほどに味に奥行きが感じられる。

通常、「ぬか漬け」には時間をかけてぬか漬けの野菜たちのベッドになる「ぬか床」を作る。

しかし、今回のテーブルを彩っているぬか漬けの「ぬか床」は、専用の「混合ぬか」と「みかんの天然酵母」を混ぜるだけ。

いとも簡単に出来上がった「ぬか床」に、お好みの野菜たちを1日漬け込むと、

箸が止まらないほどのリッチな味わいが楽しめる。

定番の日本酒に合わせるんはマストとして、ちょっとオシャレに白ワインで楽しむのもありかもしれない。

 

《講座案内》

この「ぬか床一年生」の漬け方が学べて、1袋お持ち帰りの講座を開催します。

ご興味がございましたら、詳細はこちらから確認できます。