常備菜④ こんにゃくは下茹でで食感が良くなります★

スポンサーリンク

 

 

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

今回の常備菜、一気に行きます★

image

左上から

①菜花と大根おろしの和え物

お酒を入れたお湯でなめこを下茹でし、菜花を茹で、大根おろしとあえて白だしで味を整える。

酒を少し入れることによってねばりがすっきりします、

 

②青梗菜のお浸し

青梗菜はさっとゆでてコーンと刻んだ人参と和える。

食べる直前でキューピーさんのたまごドレッシングをかける。

ちょっと癖のある青梗菜のお浸しにぴったりの味。

image

 

③ホウレンソウの白和え

ホウレンソウ、にんじん、こんにゃくに甘辛い味を付けて、水切りした豆腐を和える。

アマニ粉末かすりごまを和える。

 

 

④大根のマリネ

自家製ラッキョ酢に漬け込みます。

私は毎年ラッキョを漬けています。

だいこん、にんじんを入れて、粉とうがらしをたっぷりと。

 

⑤はんぺんボール

こちらはレシピ調整中です。

入っているものははんぺん、枝豆、コーン。

 

⑥彩り野菜のゆかり和え

きゅうり、ひよこ豆、パプリカ、コーンを甘酢で漬け込む。

大きさはひよこ豆サイズに揃えて。

 

⑦五目ひよこ豆

ひよこ豆とこんにゃく、にんじん、、ゆでたけのこ、昆布。

昆布はだしをとった後の昆布。1cm角切る。こんにゃく、にんじん、ゆでたけのこをすべて1cm角に切り、甘辛く煮る。

 

⑧ホウレンソウのお浸し

ほうれんそうを茹で、ポトフの素に漬け込む。

アマニ粉末を和える。

 

⑨牛肉とナスのソテー

ナスはスライスしてレンジでチン。

レンジでチンしておくと余分な油を吸収しないので安心。

牛肉を炒めて、枝豆、ナスを加え、塩コショウで味を整える。

食べるときはレモンをぎゅっと絞って。

 

⑩エリンギとこんにゃくのピリ辛

あく抜きしていないこんにゃくはフォークでひたすらさして、茹でる。

こんにゃく、エリンギ、ナスを乱切りにし炒める。

甘辛い味にし、最後にたっぷり七味唐辛子をかける。

 

⑪菜花とパプリカの和え物

菜の花、パプリカ、ハムを刻み、大粒ゆかりと白だしで和えて完成。

 

今回はこんにゃくがちょいちょい登場。

しっかり下茹ですると食感も美味しく食べれますよ♪

 

また次回の常備菜で☆

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。