ひよこ豆の味噌完成♪タッパで漬けます★

スポンサーリンク


こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

12月にのんびり漬けたひよこ豆の味噌ができましたー!

image

10年近く前に長野県の梨農家のお友達が始めた味噌部。

遠いので、なかなか行けなくて3回くらいしか味噌部のイベントに参加できていないのですが

いろいろ教えてもらいました。

味噌開きでは

仕込み時期をずらして仕込んだ味噌の食べ比べ

塩の違い、

豆の違い(農薬の有無や品種など)

材料の違いで仕込んだ味噌の味比べなどしました。

一軒家の一部屋を味噌樽置き場にしていたくらい大量に仕込んでいたので

おうちに伺うと味噌の香りに癒されます。

天地返しのお手伝いは

なかなか大変でした。

でも「たまり」など取れたり副産物があるのも良いですね。

それから名古屋で友達と一緒に米味噌を仕込み、自家製のモノを食べるようになりました。

辛いな~と思いながら食べていたところ、

昨年、ぬか床1年生でお世話になっているソォーイさんの企画で

みかんの天然酵母入り米味噌作りに参加。

半年でできる味噌。

密閉性の良いマンションに保管していましたが、カビ生えませんでした!びっくり!

味は、すっごく美味しくて感動。

みかんの天然酵母の力なのか。。。

これからは、米味噌仕込むならみかんの天然酵母仕込みをしたいな~と思いつつ。

******************************************************

去年味噌について調べるためにネットを見てたら

「ひよこ豆味噌」を見つけ

ひよこ豆でも、味噌ができるのかと思い、

作り方をいろいろ見てみたら家でもできそうとのことで

やってみた。

 

ひよこ豆・・・200g

米麹・・・・・200g

塩・・・・・・100g

(たぶんこの分量で漬けたと思う。覚書したメモをなくしてしまい、ちゃんとした分量がわからないのですが・・・汗 メモが見つかったら追記しますね。)

①ひよこ豆を一晩戻し、柔らかくなるまで煮る。

②塩と米麹を混ぜてひよこ豆を混ぜる。

③空気を抜きながらタッパに敷き詰めラップをして重しをして蓋して冷暗所に保管。

重しは大豆で。(横着者ですみません。)

image

④塩分高くなるけど、カビさせたくなかったので邪道ですが表面に塩をまぶしておきました。

*カビなかったです。

image

 

3か月たったので

食べてみました。

image

あ~まーい★

甘めが好きな私の好みの味噌ができました。

 

早速朝食の味噌汁に。

image

だしをとらずに乾物を入れて味噌を溶くだけ。

image

あまい味噌汁のできあがり♪

image

今度は麦麹で作ってみようかな☆彡

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。