緑の野菜が少しでも入っていると食べる前に要りませんという長男が食べたホウレンソウご飯

スポンサーリンク

 

 

 

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

 

タイトル長いですね。笑

 

長男の野菜苦手を何とか克服しようと日々奮闘中。

同じ食事にしても長女と次女は食べてくれるのに、長男は食べない頑固者。なかなか手ごわい相手。

 

特に次女は2歳ですがレタスのお浸しでもホウレンソウのお浸しでも進んで食べるくらい。

生のセロリもいけちゃうくらいなのですが。

 

長男は・・・・。

 

そんな中、手を変え、品を変え、少しずつ食べられるようになってきました。

 

全く食べれないところから、

認識して食べられるようになったものたち。

 

ミニトマト

にんじん

かぼちゃ

きゅうり

2ad1d2d3fc9816ae63bf26ba2d3226f6_s

そして、ホウレンソウも刻んでもだめです。

見た目的に緑色だと食べてくれなくて。

 

しかし、こちらのホウレンソウごはん口に入れてくれました♪

ホウレンソウご飯。

実はこのメニューはうちに余っていたホウレンソウペーストがあったから。

カレーにも、ペースト入れてます。

 

image

レシピってほどでもないので箇条書きですが、

米2合に対して

ホウレンソウペースト大匙2、コンソメ1キューブを一緒に炊飯。

写真の加減で黄色っぽく見えてますが実物はもう少し、緑っぽく見えます。

 

ホウレンソウって認識できて食べてくれたので

すこしずつ大きさを大きくして食卓に出そうと思います。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。