絵本。「もしも世界がたべものでできていたら」・・・・美味しそう。

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

実はスーパーと同じくらい本屋さんが好きなんです。

ほかっておいたら1日居れるくらい好き。

どの分野が好きかというと、料理コーナー、健康コーナー(そろそろ体のガタが気になるころ。笑)、植物コーナー、絵本コーナー。

それでも、時間があったらビジネス書コーナーも行きます。

 

野菜ソムリエなのに、絵本も興味あるのか、と思われるかもしれませんが、

実は野菜果物の絵本はもちろん、食べ物の絵本もあるので楽しいです

子供向けの野菜果物の図鑑絵本はすごくわかりやすく、自分の中に落とし込みやすい。

野菜果物の勉強にもぴったり。

 

また、おいおいご紹介していきますが、今回ご紹介するのはこちら。

image

ふら~っと行きつけの本屋(以前のバイト先)に行ったら絵本コーナーで面陳されていたこの本。

色と絵がテーマの世界。

もう、すっごい美味しそうなの~!

野菜、果物も、家や、木や生き物になったり、、、

野菜果物の違った見方を出来ました。

新たな発見♪

大人も満足度の高い仕上がり。

見ていて目の保養になるのも嬉しい。

 

さて子供たちの感触は・・・

めっちゃ食いつく。

1ページ読んだあとに、野菜や果物はどこにある~?なんてクイズも入っているので子供たちも聞いているだけではなく、物語に入り込めるのも良い。

とにかく我が家の子供たちには受けが良かった‼

こんど、親子料理教室でラストに読み聞かせしてみようかな☆彡

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。