HAPPY MAMA FESTA ハピママキッチンセミナー担当するときに心がけていること

スポンサーリンク


こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

 

10万人動員したナゴヤドームで開催されたハッピーママフェスタでは、ハピママキッチンセミナーを担当させて頂きました。

image

12月から第3土曜日にレシピを載せさせてもらっていますが2月20日付けのレシピを親子で作ろうというものです。

IMG_8956

これからお花見やお雛様のときにぜひ作って頂きたい!

野菜、炭水化物、タンパク質がまるごと摂れちゃうレシピ。

 

セミナーでは心がけていることがあって、一番伝えたい事を明確にしておくこと。

今回のセミナーの場合、お伝えしたかったのは2点。

☆玉ねぎの辛みの抜き方

☆焦げない薄焼き卵の作り方

 

司会の方とお話をしているかのように進められていくキッチンセミナー。

司会の方のおかげですごく話しやすく、私が暴走することなく(笑)キレイにまとまりました。

ありがとうございました!

image

1コマ36名分。

ごはんは4時起きで13合炊き、

野菜の水分を砂糖や塩で出して甘酢に漬けエキスだけ先にご飯に混ぜ、会場についてから野菜と混ぜ混ぜ。

いろんな野菜で彩りキレイでしょ?

なぜ、こんな2度手間をするかというと、炊き立てご飯に生の野菜を一緒に混ぜ込むと変色して美味しく見えないから。

少しでも美味しく見えてほしいから手間をかける。

愛情を込めるのが大事かなと思います。

image

皆さんに手まり寿司を作っていただくので小分けにしておきます。

下準備がきちんとできているととってもスムーズに進みますので抜かりなく。

 

image

トッピングするタンパク質たち。

錦糸卵は15個の卵をひたすら薄焼き卵にして切っていく。

絶対焦げない薄焼き卵。

自信作。

 

2コマとも36名満席でありがとうございました。

 

参加してくださった方の感想は

「野菜が苦手なのに食べてくれました」

「玉ねぎが辛くない!」

「こんなに手まり寿司が簡単にできるとは」

「こどもとうちでも作ってみたくなりました」

「これなら汚れなく子供と一緒に楽しめそう!」

 

などなど嬉しいコメントがたくさん。

甘酢に漬けたお野菜ごとごはんに混ぜるので野菜苦手な子も食べやすくなっております。

レシピは中日こどもウィークリー2月20日に載せて頂いてますので気になる方はご覧くださいね♪

 

関わってくださった方皆様、ありがとうございました!

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。