国際色豊かな持ち寄りパーティ。持ち寄りランチ会は料理の幅を広げてくれます。

スポンサーリンク

こんにちは。

野菜ソムリエ大橋千珠です。

持ち寄りは楽しいですね。

image

先日韓国のお友達とマケドニアのお友達と一緒に持ち寄りパーティをしました。

当日の料理たち。

韓国のお友達は

宮廷に出すおもち

image

黒豆やいろんな豆と黒ゴマ?かぼちゃの種っぽいものまで入ってて、おもちも美味しい!

 

五食のおもち

image

こしあんの入ったおもちのまわりに5色の粉末がついているもの。

このおもちがまた、美味しいの!

日本のおもちとはまた違う食感。

話を聞くと韓国の方はおもちをよく食べるみたいですね。

 

 

海鮮ちぢみ

 

ポン酢と特製お味噌を混ぜたものをたれとして食べるんだけど、これも美味しい。

 

大根のキムチ

image

日本人の口にあうように甘辛い感じででとても食べやすかった!

 

 

マケドニアのお友達は

生春巻き

image

カイワレ、にんじん、大根、大場、レタスなどなど生のお野菜をもりもりっと。

生ハム、スモークサーモン、豚肉などなど。

生春巻きをはじめて食べたのですが美味しいね。

すっかりはまってしまいました。

 

生春巻きの揚げ物

image

プルコギっぽいものがはいっていました。巻いて素揚げしたって言ってました。

おつまみにぴったり!

 

ちなみに我が家は

だしを効かせた3種類。

にくじゃが

image

筑前煮

image

(椎茸がひっくり返ってますね。笑)

 

かぼちゃの煮物

image

リクエストが日本の野菜料理だったので

オーソドックスな和食にしました。

だしをしっかりきかせたので調味料は最小限。

煮物って砂糖、みりん、しょうゆで味付けるのですが素材が違うので同じ調味料でも味が変わって感じるのも面白いですね。

 

 

持ち寄りすると新たな世界が見られて楽しいし、刺激になりますね。

また、定期的に開催したいです。

持ち寄りしたい人、お気軽に声かけてくださいね♪

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。