お弁当は最強の『節約』アイテム!サラリーマン、OLの強い味方!

スポンサーリンク

みなさんは、毎月貯蓄できていますか?

ついつい気の緩みで費い過ぎてしまいませんか?

実は僕もその一人だったんですよ。

しかし、健康のために始めたお弁当のおかげで、昼食分の支出を減らせました。

 

僕が会社の同僚と一緒にお昼に行くと、平均700円ぐらい費っていました。

会社の近くには安い定食屋、牛丼チェーンもないので割高なお昼になります。

仮に1ヶ月、22日出勤したとすると次の計算になります。

700円/日 × 22日/月 = 15,400円/月

1ヶ月にお昼代だけで、15,400円も掛かっていたことになります。

勿論、お弁当を作る時間・費用は掛かりますが、嫁の献身的なお陰で、家計トータルで月間10,000円は節約できています。

①10,000円あれば、同僚と最低3回は呑みに行けます。

②子ども(2人)と一緒に映画(1回 3,800円)を2.5回楽しめます。

③嫁とちょっと贅沢なランチ(2人:5,000円)を2回堪能できます。

④子どもを「ピアノ」(5,000円)と「そろばん」(5,000円)の習い事に通わせれます。

⑤ソフトバンクでiPhone6s が契約できます。月々:約9,000円

10,000円で色々と楽しめるんですよね。

みなさんなら、どんなことに浮いたお金を費いますか?

外食からお弁当に切り替だけで、節約効果大ですよ。

あっ、忘れていました。

僕は、お弁当に切り替えて体重が7kg落ちたんですよ。

その記事はこちらです。