料理セミナーは準備が大切!!私が実践してるコト

スポンサーリンク

こんにちは。野菜ソムリエぱるめんです。

先日ドームやきものワールドのライフスタイルセミナーの11月20日(日)で2コマ担当させて頂きました。

ごはんがテーマのキッチンセミナー。

料理セミナーの準備って実は時間が掛かるんですよ。今回は、料理セミナーの舞台裏を少しお話しさせて頂きます。

IMG_9887

料理セミナーの準備(前日まで)

ご縁を頂きましてなごやドームでキッチンセミナーを担当するのは2回目。

ありがとうございます。

前回は3月に開催されたhappy mama festa内で3コマ担当しました。

今回はご飯がススムおかずレシピということ、野菜ソムリエの視点で考えさせていただき出来上がったレシピは

えびだし八宝菜。

エビだしで八宝菜①

八宝菜のもとは使わず有頭えびのだしをしっかり取り、野菜の旨みを閉じ込めた八宝菜。

調味料はのみ。

野菜がうまいこと溶け合い、仕上がった一品。

ごま油をきかせると一気に八宝菜になります。

レシピが出来上がると次に考えるのは当日の進め方。

25分くらいでデモを終らせ、試食タイムに移らなくてはならない。

話しながら手を動かす。

話に夢中になっては25分でデモを終えられない。

手ばかり動かしていては「し~ん・・・」としてしまう。

手と口を上手に動かす。

このバランスが大事。

野菜を話し出すと時間が足りなくなってしまうので、どうしても話したいことだけに絞り、話をすすめる。

話すことが決まったらひたすら練習。

 

前日。

食材の仕込み。

2コマ分なので60食用意します。

えびの出汁をとって野菜を煮込む。

料理は作り手の気持ちが入るといわれるので私は好きな曲を聴いてテンション上げて作ります。

今回はzeddを聴いて仕込みました。

さあ、当日に備えて寝ます。

IMG_9895

 

セミナー当日の準備

心配性なので開始2時間前に会場入り。

IMG_9870

当日にしか出来ない仕込みをし、材料の温め、人数分の皿を並べる。デモの準備。会場全体を見渡してイメージトレーニング。

IMG_9871

今回はアシスタントをお願いして、現場スタッフのかたと、セミナー中に盛り付けをやっていただき、配布してもらいました。

とても一人ではできないこと。手伝ってくださる人がいること、とても心強いです。

フリーランスは基本は一人で活動しますが、仲間を作ることはとても大事。

もし、野菜ソムリエになったけど、動き方が分からない~て方見えましたらお気軽に声かけてくださいね。

一緒に動きましょう!!

せっかく野菜ソムリエの資格取ったのであれば楽しみましょう♪

 

セミナー開催にあたって重要なこと

私は早口の傾向があるのですっごい意識してゆっくり話すようにしています。

話し方のボイストレーニングに通って、声の出し方を学んだり、

子供達が寝るときに読み聞かせをしたり、、、

意識しないとだだ流れな話し方になってしまうので話すことに気をつけること。

子供に読み聞かせをするメリット、仕方などはまた後日書きます。

 

このように準備から当日を迎えました。

私には子供が3人いるので、セミナー中はとよの協力がないとできないです。

周りの人に助けられ活動ができることに感謝します。

IMG_9892

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。