⑦これからの展望。野菜ソムリエの私の夢。

こんにちは。

さてシリーズ版ラストです。

⑦これからの展望です。

IMG_7999

 

私には夢があります。

 

夢ってもち始めたのが大学生のとき。それまで夢は無い少女でした。ナントサミシイ。

 

ただ日々そのときを一生懸命生きてて、まだ見ぬ将来は深く考えたことがありませんでした。

大学に入り、文系だったのでほぼ1、2年で必修科目を取り、3、4年は選択科目くらいでヒマひま星人になってました。

料理写真 デザート オレンジジャム 2014.12.28-354

大学で始めた大手本屋さんでのアルバイト、土日は早出して、仕事大好きっ子でした。

喫茶店、インストアベーカリー、牛丼やを掛け持ちして多いときは1日12~14時間くらい勤務。

労働法にひっかかるわ。笑

体使ってめっちゃ働いてるのがカッコいいと思ってた20代前半。

 

この時点で夢はまだない。

長時間働くのがカッコいいと思っていたので。

 

3つかけもちしてた時期もありました。

疲れた感覚はなくて充実感しかなかった。

IMG_7913

就職活動して就職した先でスーパーの青果。

半端なくハードでした。体育会系。

 

勤務体系が整っていなく、長時間勤務。1日動きっぱなしだから万歩計を付けてみたら1日2万歩!そりゃ太らんわ。

食べても食べても太らない時期。

ある意味幸せ。

 

さあ、忙しく働いているのがかっこいいと思っていた私が夢を持ったのが野菜ソムリエの資格を取ってから。

野菜ソムリエの資格を取りに養成講座に受けに行くと同期の話や先輩の話を聞くんです。

野菜ソムリエの先輩はセミナー講師や料理教室、カフェを経営。

 

そういった働き方があるんだ、と考え方が変わったことを覚えています。

 

セミナー講師カッコいいな~!やりたいな~!と純粋に思いました。

IMG_7661

物事を選ぶのにかっこいいかそうでないかが私の基準でした。

当時の私にはどうアクション動かしてよいか検討が付かなかったので思うだけでした。

 

次にあこがれたのがカフェ経営。

経験を積むごとにカフェ経営は私では採算取るのが難しいと思い断念。

 

料理教室をした時期もありました。でも料理教室はテーブルコーディネートをこってて素敵なおうちで開催されている方々が沢山いらっしゃるので私に出る幕はないかなと。

IMG_7548

私の強みを考えました。

大学は文章の表現方法を学ぶ学部。

実はココだけの話、本は苦手意識満載でほぼ読書なんてしなかった10代。その私が文章の書く学部にいき、本屋でアルバイト。

一気に本が好きになりました。

文章を書くのも好きになり。何かと文章を書く授業だったので。

すっかり忘れてたけど、私文章書くこと好きジャン!とたどり着きました。

 

情報発信できるブロガーになりたいと。

 

生産者・製造者と生活者を繋げるきな架けになる大橋です。

日本一の野菜ソムリエブロガーになります。

日本全国旅して各地の食材をレポするのが夢です。

食材や食の知識って知らなきゃ知らないで良いけど、知ったら食生活の充実度はぐっとあがります。

全国に知り合いをふやして食のたびができるようになりたいな

 

アメブロからword pressに変えた理由もあります。それは後ほど

 

ブログ構成は

生産者さん、製造者さん、加工業者さん、野菜が美味しく食べられる調味料、野菜が美味しいお店紹介、

青果物の豆知識、フリーランスで仕事をするための私が実践している方法など

 

ブログに来てもらった人が「役に立った」と思ってもらえるブログに育てていきます。

 

学んできた知識も得た情報も惜しまずどんどん出していきます。

食のこと知りたいって思ったら覗きに来てくださいね。

IMG_7430

ブログはです。

は講座です。

講座は野菜×発酵食、野菜・果物×はちみつ、幼児食・離乳食、福菜教室など、座学メイン。

自主開催の料理教室は今後は予定はありません。

ようやく方向性がまとまりました。野菜ソムリエ ぱるめんをよろしくお願い致します。

 

a03_091

 

 

 

フリーランスの嫁の葛藤を書いた記事です。

①私がなぜ野菜ソムリエになったか。

②出産退職して普通の主婦になった自分への葛藤。

③チャンス、きっかけ、家庭との両立

④人脈作り。自分を知ってもらうためにすること。

⑤フリーランスをはじめて私が陥った罠

⑥フリーランスの主婦が実践。家事を効率よく仕事時間を作るコツ。

⑦これからの展望。野菜ソムリエの私の夢。


現在募集中の講座です。

旬の野菜・果物、珍しい食材などを使った講座など開講しています。ご興味がありましたご覧下さい。

 

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。