⑤フリーランスをはじめた私が陥った罠

 

こんにちは。野菜ソムリエぱるめんです。

シリーズ版でお届けしてます。折り返し地点にはいりました。

今回は⑤フリーランスをはじめた私が陥った罠を書きていきます。

61d8363bd3060dbb3ab6e9bb9ebd7d1a_m

フリーランスで始めると仕事に当てる時間、余暇の時間、家族の時間、家事の時間など時間管理をしなくてはならなくなります。

仕事を始めると楽しくて、楽しくてどんどん仕事を受ける。

 

IMG_7882

どの講座も準備って大変だと思いますが

「食」の講座を自主開催しようと思うと

①テーマ、ターゲット層、価格という骨組みをたてる

②メニューを考える。レシピ作成、試作をする

③レジュメの作成

④前日の買出し、仕込み

という前準備がある。

メニューがさっと決まるときもありますが大体時間がかかります。

 

*場所決めや告知などはどの講座もあるのでここでは割愛しました。

IMG_8562

講座をするとき、前日、当日するだけではないので講座が入ってない日もやることは満載。

毎回内容を変えるのでそれも忙しくなる原因のひとつ。

こなれてきたとき週3回講座を入れているときがあり、そのときは参りました。

前日当日キャンセルもありました。材料を準備する講座なので正直つらかったです。

 

価格も参加しやすい低価格でやっていたので実際のところ収益はありませんでした。

自給計算したらびっくりしたことを覚えています。

 

IMG_6765

自分の仕事が忙しくなると出てくる問題点、家族との時間の短さ。

期限までに上記に上げたような準備をしなくてはならないので焦り、苛立ちが出てきます。

家事もまわらなくなります。

 

そこで気づくのです。

自分は何の為にこの仕事をするのだ、と。

自分の居場所を見つけるためにはじめた仕事。

自分を苦しめてどうするんだ。

pixta_14357902_S

まず、家族とに時間を取れてないことに気づいた。

⇒家族との時間の作り方は次回の記事に書きます。

 

そして自分の時間給を上げようと思った。

そのとき付いてきてくれたお客さんは値段が上がると離れるかも知れない。

でも、このままではいられない。

 

いろいろ悩みましたが自主開催の講座のあり方を見直しました。

*見直した講座の方向性は⑦で書きます。

その結果、時間管理が最も大事だと気づきました。

今回はここまでにします。

次回は時間管理について書きます。

 

 

シリーズ記事はこちらから

①私がなぜ野菜ソムリエになったか。

②出産退職して普通の主婦になった自分への葛藤。

③チャンス、きっかけ、家庭との両立

④人脈作り。自分を知ってもらうためにすること。

⑤フリーランスをはじめて私が陥った罠

⑥フリーランスの主婦が実践。家事を効率よく仕事時間を作るコツ。

⑦これからの展望。野菜ソムリエの私の夢。

 

 

現在募集中の講座です。

旬の野菜・果物、珍しい食材などを使った講座など開講しています。ご興味がありましたご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。