④人脈作り。自分を知ってもらうためにすること。

スポンサーリンク

シリーズ版でお届けしてます。

 

IMG_7763

 

こんにちは。野菜ソムリエぱるめんです。

4回目は人脈作りについて綴ります。

前回は母としてではなくひとりの人間として再びスタートを切ったお話を書かせていただきました。

今回はフリーランスで活動をするためにどうしても必要なものが人脈です。

はじめから人脈があったわけではないです。

 

人脈とは人と人の繋がりのこと。

IMG_7467

尊敬する人は沢山居ますが宮本美嬉さんに言われた一言がずっと心に響いています。

 

「自分のこと少しくらいは知られているかな?」

「こんな魅力的な講座を開催したら絶対参加してくれる」

なんて考えがちだけど、

活動開始の初期段階は

「あなたのことだれもしりません。」

知られる努力はしてますか?

認知度上げる行動とってますか?

確かにそうだ。

独身時代は名前で呼ばれていたのに、子供を産むと、「~ちゃんのママ」に変わり、自分が子供の後ろに隠れる。そしていつしか自分というものをなくし、、、自信をなくし、、、自分なんて。となってしまいがち。

 

まず、殻を破くことが必要で、自己アピールも必要。

自己主張しすぎるのも悩ましいが・・・

 

自分を知ってもらうこと。

それは。。。

IMG_7180

いろんなところに顔を出す。

 

イベントだったり、講座だったり、お茶会だったり。

 

野菜ソムリエと言ったらぱるめん!みたいな印象を付ける。

 

講座も定期的に開催し、いろんなところに顔を出すようになったときには次女がお腹の中にいた。

幸運なことにつわりは軽く、赤ちゃんが活動的な私に合わせてくれているようだった。

人脈作りもあったけど、出産したらおこもりさんになるだろうと予想していたので参加できる講座・イベントには行くようにしていた。

 

あとで気づいたけど、次女出産後2ヶ月から出回っていた。笑

 

IMG_6558

 

いろんなところに出かけると、すごい人がわんさかいるんです。

夢・目標がある人との交流は前向きになれる。

その空間にいることが居心地が良かった。

人脈を得ていいことはいっぱい。人脈は宝です。

それはまた別の機会に書きます。

ということで今回はこれくらいで終ります。

 

シリーズ記事はこちらから

①私がなぜ野菜ソムリエになったか。

②出産退職して普通の主婦になった自分への葛藤。

③チャンス、きっかけ、家庭との両立

④人脈作り。自分を知ってもらうためにすること。

⑤フリーランスをはじめて私が陥った罠

⑥フリーランスの主婦が実践。家事を効率よく仕事時間を作るコツ。

⑦これからの展望。野菜ソムリエの私の夢。

 

現在募集中の講座がございます。

旬の野菜・果物、珍しい食材などを使った講座など開講しています。ご興味がありましたご覧下さい。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。