「野菜たっぷりオムライス」にある食材を入れると美味しくなる。

スポンサーリンク

トマト、人参、ピーマンなどがふんだんに入ったオムライス。

「さきいか」入りと、なんとも珍しい組み合わせ。

「野菜たっぷりのさきいか入りオムライス」をご紹介。

OMUA

 

こんにちは。

野菜ソムリエの「とよ」です。

「ぱる(嫁)」と一緒に野菜ソムリエとして、情報を発信しています。

今回は「ぱる」が考案したレシピを「とよ」がご紹介致します。

 

フレッシュトマトを使って、自家製のミートソースは玉ねぎ、ピーマン、人参などが入ります。

トマトが豊富に含まれていますので、美容を気にされる方にはオススメ。

トマトのリコピンはビタミンEの100倍以上の抗酸化力を持つとも言われています。

体内の活性酸素を無毒化し、老化を遅らせる作用が期待されます。

トマトの別の話はこちらから

ダイエット食材はどっち? 食パン VS トマト

今年も出てきた「冬トマト』(熊本県八代産)! 野菜ソムリエがレポートします。

野菜ソムリエの「フレッシュトマトのデミグラスソース」 レシピ付き

では、早速レシピのご紹介をさせて頂きます。

OMUD

 

 

《野菜たっぷりのオムライス with さきいか》

材料(4人分)

ひき肉     200g

玉ねぎ     1/2個

人参      1/3本

ピーマン      1個

トマト       2個

さきいか     20g

刻みネギ      少々

 

ご飯       4膳

たまご      4個

 

ケチャップ  大さじ3

ソース    大さじ1

コンソメ    1個

砂糖     小さじ1

醤油     小さじ1

 

OMUB

 

作り方

①トマト以外の野菜をみじん切りにしておく。

②フライパンに油はひかず、挽肉を炒める。しっかり脂が出たら、玉ねぎ・人参を炒める。

③湯向きしたトマトをざくぎりにして入れる。

④調味料全て・みじん切りにしたさきいか・ピーマンを入れる。

⑤しっかり水分を飛ばしてごはんを入れる。

⑥しっかり混ざったら、器に盛る。

⑦フライパンに溶き卵を入れて炒り卵を作る。⑥に乗せる。お好みで刻みネギを乗せたら完成!

OMUC

さきいかのコツコツした食感がアクセントとなります。

フレッシュトマトを使って、一からミートソースを作っているので、添加物・着色料の心配は少ないです。

添加物・着色料が気になる方には、ケチャップ、ソース、コンソメが無添加・無着色料を使用されることをオススメします。