株式会社平松食品さんのいわし甘露煮金ごま包み


株式会社平松食品さんのいわし甘露煮金ごま包み。

IMG_7960

 

甘さを抑えて炊き上げたいわしを、
香り高い胡麻の王様「金ごま」で包み込みました。

現在、食用として使用されているごまは
主に「白ごま」「黒ごま」。「金ごま」はこれら と比べて
黄色の色味が濃く、とても香り高く、味にコクがあるのが特徴です。 (株式会社平松食品さんのHPより抜粋)

ごまには3種類あって、白ごま、金ごま、黒ごま。

そのうち金ごまは全体の輸入量の1パーセントととても貴重。

金ごまは香の成分フラボノイドが多く香りがよく濃厚な味わいが特徴。ほかのごまに比べて油の含有量が多いのでコクがあるのも魅力。

 

さて、パッケージです。

一度に食べきらなくてもチャックで保存できるので便利ですね。

IMG_7963

和紙の入った高級感溢れる袋にお皿に乗った金ごま包み。見るからに美味しそうなのが伝わってきます。

袋を開けるとごまと甘辛い風味がぐっと香ってきてご飯が欲しくなります。

頭は取ってあるのでそのままいけます。

IMG_7972

甘露煮になっているので骨ごと食べられるのが嬉しいですね。

お子さんも食べられるくらいの柔らかさ。

身にじんわりしみ込んだたれがいわしを噛むごとに旨みを出してくれます。

IMG_7979

中まで味がしみてます。

旨さの決め手の金ごまはすってあり、消化吸収をよくしてあるのも嬉しいです。

お酒を飲む方でしたら日本酒が合うのかな。

洋風に白ワインとで頂いても美味しいかも。

IMG_7977

今回は冷やし緑茶で頂きました。

 

そしてこちらの商品、化学調味料、保存料無添加なんです。

IMG_7962

こんなに美味しくて化学調味料無添加は魅力ですね。

甘み成分は砂糖、水あめ、本みりん、ブドウ糖といろんな種類のものが入っているので濃厚。

甘みに深みがあるんです。

IMG_7975

ちなみにいわし。

いわしは大きく分けて3種類。

うるめいわし、まいわし、かたくちいわし。

うるめいわしは灰色がかった薄青色。眼に膜が張っているため潤んで見えるのが特徴。

IMG_8961

まいわしは背が青く、7~8個の点が入っています。

かたくちいわしは油分が少なく収量が多いのでちりめんじゃこにされることが多いとか。

水揚げ量全国1位は千葉県だそうです。

とくにかたくちいわしが多いそう。

ちなみに愛知県は全国6位。

いわしのことを考えながら頂きました。

IMG_7975

株式会社平松食品さんのHP

 

 

 

 

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。