栗きんとん 仁太郎さん。

栗きんとん第3段。

仁太郎さんの栗きんとん。

IMG_7331

中津川の最北 加子母の里。

栗きんとんに合わせ厳選した栗を使い自然な栗の甘みと上品な風味を引き出します。 (仁太郎さんHP抜粋)

販売期間:9月~3月頃。

価格:220円(税込み)。

IMG_7330

中を見てみる。

IMG_7332

見るからに栗の粒感がある。

切ってみよう。

IMG_7340

切り口からも栗の小さい粒感が目立つ。

いざ、実食。

IMG_7342

甘さはうんと控えめ。

栗のやさしい味が口の中で広がる。

栗の粒粒がとっても贅沢な感じを与えてくれる。

甘みの砂糖も上品な味がする。

ぎゅっとくっついていてぎっしり感がある。

恵那山登場。

IMG_7336

素材の味が出てて、とっても満足な味。

仁太郎さんには栗の和菓子が沢山あるが

とりわけ目を惹いたのは

酒蔵生チョコ

奥飛騨酒造さんと仁太郎さんの共同開発商品。

お酒を使用した生チョコ。販売開始は12月から。

今年の冬は酒造生チョコを試してみよう。

 

IMG_7331

仁太郎さんHP

 

 

【栗きんとん・栗菓子の恵那川上屋オンラインショップ】

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

《お任せ下さい》料理レシピ開発・作成

レシピ開発・作成を自社でされていませんか?人件費を掛けれないから、時間がないから、専門的な知識がないからレシピは作れない・・・など問題はございませんか?

野菜ソムリエ、みそ汁協会指定講師の「大橋 千珠」がその問題の解決をお手伝いを致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ぱる(大橋 千珠)

ブログの「野菜ソムリエ ぱるとよ」を夫婦で運営している「ぱる」です。読者さんに野菜、果物、食材、商品で「へ〜」、「ほ〜」、「そうだったんだ」と思って頂ける記事を目標に書いています。フリーランス、女性、母、嫁の目線でブログを綴っています。