北海道のセイコーマート(Seicomart)の惣菜が凄かった!!

北海道のセイコーマート(Seicomart)の小分け惣菜がスゴがった。

1個、100円前後と安い。

さらに、種類も豊富に揃っていた。

IMG_3008

各地域には地元で愛されるチェーン店がある。

例えば、愛知県ではフィール(feel)、ヨシヅヤと言うスーパーマーケットが地元で愛されているお店である。

旅行や出張で各地を訪れると、やはりその地で評価の高いお店を回るのが一つの趣味となっている。

嫁との馴れ初めにもなるが、結婚前のデートは大抵スーパーマーケット巡りである。

テーマパークやショッピングでもなく、スーパーマーケットの青果物売り場を見て回って、素敵な売り場を見つけることであった。

なんとも変わったデートだとその当時から思っていたが、友人に話せば話すほど、一般的なデートではないことを理解した。

ま〜、それぐらい地元の有名なお店に対して興味があり、今でも変わっていない。

先日、北海道出張の際に北海道で展開しているコンビニチェーンのセイコーマート(Seicomart)にお邪魔した。

写真が少ないので、簡単ではあるがレポートしよう。

 

1.惣菜が充実

セイコーマート(Seicomart)は北海道を中心としたコンビニチェーンである。

現在、1,175店舗(北海道1,077店、関東98店)展開している。(*2015年8月末現在)

北海道ではとても愛されているコンビニである。

店内は普通のコンビニではあるが、惣菜コーナーで驚きのあまり目が釘付けになった。

それは、惣菜コーナーがとても種類が充実し、1個100円前後で販売されていた。

1個は小さく個包装されていて、出し巻き卵、きんぴらごぼう、肉じゃが、おひたし、パスタ、ザンギ、サラダなどなど。

お昼ご飯や晩ご飯には役に立つ惣菜である。

今回は時間が無かったので、その惣菜を購入しお昼ご飯とした。

 

2.  330円(税込)の昼ご飯!

1個100円前後の惣菜を3個購入した。

IMG_3011

1つめはプチフレッシュサラダである。

健康を考えて生サラダは食べておきたかった。

キャベツ、人参、ミニトマト、パプリカ、紫キャベツなどが入っていた。

ドレッシングも中に入っていて、102円(税込)とは驚きの値段である。

さらに、もうひとアイテムはタンパク質を意識して、「ザンキ」を購入

IMG_3009

ザンギとは北海道の唐揚げである。

特徴としては、少し濃く味付けしてある唐揚げだとイメージして頂きたい。

今回購入したザンギも濃い味付けであったが、美味しく頂けた。

衣とお肉のバランスが良く、一口サイズで食べられる大きさである。

価格は120円(税込)とこちらも破格の値段である。

最後に購入したのはデリミートチキンパスタである。

IMG_3010

野菜、タンパク質ときたら最後は糖質が必要だとおもい、購入。

ミートソースの旨味と細いパスタの麺がよく絡み、美味しかった。

チキンもごろっと1個入っていて満足度は高い。

価格も108円(税込)と大変お買い得な商品である。

ザンギとデリミートチキンパスタは店員さんに温めてもらい、ホクホクで提供してもらった。

今回のお昼代は330円(税込)。

一人暮らしの人や、お昼にお弁当ともう一品食べたい方にはとても有り難い惣菜である。

北海道で人気のあるコンビニであることが頷ける。

次回北海道を訪れるときは、別のメニューを食べ比べしてみよう。

《受講生募集中》ジュニア野菜ソムリエ 地域校 名古屋北

ジュニア野菜ソムリエ、地域校などについて詳細はこちらの記事を参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です