愛知県田原市 渥美半島のはちみつ 鈴木養蜂園の拘りがすごかった。お土産に最適!

スポンサーリンク

拘りは半端なかった。

完熟はちみつを作る鈴木養蜂園を紹介!

 

はちみつマイスターの資格を持つ嫁と一緒に渥美半島をドライブ中に「はちみつ」の看板が目に飛び込んできた。

IMG_2912

愛知県豊橋市、田原市は愛知県でも養蜂家が多くいる地域です。

その地域は古くからメロン、トマトなどの施設野菜・果物が盛んです。

メロン、トマトの受粉用として、蜂の貸し出しを行っており、その流れで養蜂家が多くいると言われています。

話はずれましたので、レポに戻ります。

嫁、子供と一緒にお店にお邪魔させて頂きました。

IMG_2911

家屋の一部でお店を開かれており、隣の小屋の軒先には「はちの巣箱」が置いてありました。

店内は木材をメインに使い和のテイストを取り入れた、お洒落な店舗です。

店頭には、はちみつの品種、サイズ毎に商品が整然と並べられておりました。

IMG_2904

IMG_2905

・クロガネモチ
・菜の花
・みかん
・百花

見るだけでも楽しくなります。

今回は「クロガネモチ蜂蜜」と、「オーガニックナッツの蜂蜜漬け」を購入しました。

そこでパンフレットを頂き、説明を訊くと、鈴木養蜂園の拘りが見えてきました。

IMG_2977

以下、パンフレットの説明文です(下記文章は上記写真からの抜粋ではございません)。

鈴木養蜂園のこだわり
当養蜂園のはちみつは、本物の味にこだわり、ミツバチが巣箱の中で水分を蒸発させて糖度を高めた「完熟はちみつ」を採取しています。そして、高温加熱処理や手を加えることなく、ろ過しただけのものをビン詰めしています。また安全を考え、ミツバチの病気を予防するための抗生物質は一切使用せずに、手間暇かけ、ミツバチの管理をしています。
お客様に安心してお召し上がり頂けるよう、当園で採取したはちみつのみ、ご用意させて頂いております。

「家族に食べさせたいものを皆さまにも・・。」

 

まさに、拘りを追求したハチミツだと思いました。

現在は2代目夫婦がメインで養蜂をされているとのこと。

 

クセのない上質な甘さが特徴「クロガネモチ蜂蜜」

IMG_6636

クロガネモチとは本州、四国、九州に生息している常緑高木で、果実は真っ赤な球形で、直径6mmほどです。

クロガネモチの花から採取した蜜で出来上がったのが「クロガネモチ蜂蜜」です。

ミツバチが花から蜜を持ち帰り、巣に蓄えます。

その時点では、糖度が30~50%程度と低く、完全な「はちみつ」ではありません。

ミツバチは、翅であおいだり舌にのせたりしながら水分を飛ばし、糖を凝縮していきます。

糖度が80%前後になると蜜蓋をして、「はちみつ」の完成です。

そのように作られた「クロガネモチ蜂蜜」

IMG_6639

あっさりとした上品な甘さで、クセがなくそのまま楽しめる「はちみつ」です。

「はちみつ」のクセが苦手な方でも食べていただけると思います。

利用方法としては、トーストにつけたり、紅茶に入れても美味しく頂けます。

IMG_6631

田原市へお越しの際は、鈴木養蜂園の「はちみつ」をお土産にいかがでしょうか。

 

 

《店舗情報》

鈴木養蜂園

鈴木養蜂園

住所:愛知県田原市加治町沢57−1

TEL:0531-22-3724

 

はちみつの本

 

はちみつ美肌メソッド

はちみつ美肌メソッド

posted with amazlet at 16.08.14
河出書房新社
売り上げランキング: 125,912

 

季節の果物を使ってつくる 蜂蜜コンフィチュール: 低カロリーで栄養豊富
磯部 由美香
誠文堂新光社
売り上げランキング: 37,871

 

はちみつ姉妹が教える はちみつ美容レシピ
東出 佳子 東出 直子
扶桑社
売り上げランキング: 144,534